カレーも糖質オフ

咲 夢

相方の糖質制限 塩分制限などがあり それでも
美味しいものを 大好きだったものを作って 
美味しい笑顔が見たいと思っている咲夢です。

そんな時 モラタメさんを見ていたら なんと。。。。
マルコメさんから み~~~つけた!!

ダイズラボ 大豆粉のカレールー!


カレー大好きな相方 糖質 塩分が心配でなかなか
市販のルーやレトルト食品を使えなくて(^^ゞ
それも 送料関係費のみで お試しできるなんて!!

一袋120gあたりの栄養成分(5~6皿分)
カロリー512kcal  たんぱく質18.2g
脂質25.2g 炭水化物53.0g(糖質35.4g 食物繊維17.6g)
食塩相当量11.6g
小麦粉の代わりに大豆粉を使用したカレールー。
グルテンフリーだそうです。
小麦粉を使ったカレーに比べ25%も
糖質オフになっているそうです。
食塩相当量もやや控えめなので 嬉しいですね。

野菜いっぱいの無水カレーを作ってみました。


ご飯は十六穀米+カリフラワーを入れて 
カリフラワーライスにしてます。
これで糖質はかなり抑えた ヘルシーなカレーになってます。
もちろん カリフラワーライスは150gくらいにしているので
電気圧力鍋で作った 無水カレーの量も 1人前弱です。

パウダー状になっているのでとっても使いやすいです。
凄くスパイシーで ビックリするほど美味しいカレーでした。(⌒∇⌒)
野菜たっぷりだけれど 相方は大喜びでした。

鰹と昆布で取った出汁に 
お肉の代わりにお揚げさんをいれて 野菜たっぷり入れて

ダイズラボ 大豆粉のカレールーをいれて 

レーうどんを作ったら 

これまた 大喜びでした。(⌒∇⌒)



この辛さがたまらん!なんて言っていました。

ダイズラボ 大豆粉のカレールーはパウダー状だから 

さらりと溶けて とっても使いやすい!


野菜いっぱいのカレーを作って カツカレーにしました。
カツは豚肉じゃなく鶏の胸肉衣はおから粉を使っています。
息子は ドロドロカレーは好きではないので
この ダイズラボ 大豆粉のカレールーは どちらかというと
サラサラカレーなので 気に入ったようです。
それに スパイシーで 辛くて 
大好きなカレールーやわと喜んでいました。

モラタメさんでまた出ていたので 早速リピ買いしちゃいました。
私は お味もさることながら。。。パウダー状だから使いやすくて
炒飯にパラリンコ!でカレー炒飯 カレーソテー(魚やお肉で)
色々使えるので 大助かりです。(^▽^)/


最後に 原材料 を書いておきますね。
(マルコメさんダイズラボサイトより抜粋)
大豆粉、食用油脂、難消化性デキストリン、カレー粉、
でん粉、食塩、唐辛子加工品、トマト粉末、チャツネ、
香辛料、酵母エキス粉末、チキンブイヨン粉末、
フライドオニオン粉末、マッシュルームエキス粉末/調味料(アミノ酸等)、
カラメル色素、増粘剤(キサンタンガム)、
甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、
酸味料、(一部にごま・大豆・鶏肉・バナナを含む)
※本品製造工場では乳、小麦、牛肉、豚肉、りんご、
ゼラチンを含む製品を生産しています



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply