昨日(11/2)の晩ご飯

咲 夢

昨日の晩ごはんです。

関西で言う【バッテラ】(鯖の押し寿司)と
焼き秋刀魚の押し寿司 明太子巻き。

先日 小ぶりだけれど活きの良い鯖がてに入ったので 
きずし(鯖の酢じめ)を作ったので 押し寿司にした。
後は 穴子の炊き込みご飯のおむすび 
じゃが芋と鳴門若芽のお味噌汁 
ほうれん草のナムルと無限ピーマン。



焼き鯖寿司を真似て焼き秋刀魚寿司 
寿司ご飯が余ったので 明太子巻き
意外と美味しかった。(*^▽^*)



人参と蕪も一緒にきずしを作る時に入れたので
人参がちょこっとついているのもあるね。うふふ
蕪も人参もそして きずしのへたで
酢の物も作れちゃった。 一石二鳥!
ちょっと作れたの酢の物は 
私が朝ごはんの時に食べたの。ヾ(´ε`*)ゝエヘヘ

穴子の炊き込みご飯(穴子めし)


カットした焼き穴子酢の物に使おうかと
買っておいたけれど 炊き込みご飯にしたよ。
色々具材入れようか?と迷ったけれど細かくカットした人参を
入れただけにした。人参は 一つかみほど これだと
穴子の味が損なわず 美味しくできたよ。
ご飯ともち米少しを入れて炊いたから もっちりとして
美味しくできた。冷えても美味しかったよ。(*^▽^*)

無限ピーマン風とほうれん草のナムル

※このナムルと無限ピーマンとっておきの良いもので作りました。
また ご紹介しますね。うふふ。

午前中に作って 仕事から帰ったら 
味噌汁用に作った じゃが芋入り出汁の中に 
若芽と味噌をいれ一煮立ち。
その間に お寿司をきって 無限ピーマンとナムルを盛り付ける。
10分もあれば 食べられる。

ちょっと 午前中は バタバタするけれど 
押し寿司は 時間がたつとなじむので丁度 夜食べる頃には
美味しくなってるのです。

冷蔵庫にいれると固くなりやすくごはんの風味を損なうし 
真冬ではないので室内のおいておくのも心配なので 
保冷ボックスに 保冷剤をいれて お寿司をいれておきます。
冷えすぎず ちょうどいいのです。うふふ

今日も 仕事も家事も 楽しむぞ‼️😄

ご覧くださってありがとうございました。💖

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply