16*4月の小さな旅の覚書(道後温泉前編)

GWもすぎて 今週は 何かと疲れると思います。
咲夢は GW関係ないので そのまま突っ走るだけですけれど。
相方はカレンダー通りでしたが それでもやっぱり今週は
長い一週間になりそうです。


さて 先月の小さな旅の続き たかが一泊二日の旅なのに
沢山の楽しい思い出ができました。  ということで・・・
どうぞ 小さな旅 お付き合いくださいませ(*^▽^*)


松山大街道から伊予鉄道 市電に乗って
道後温泉駅に着きました。
荷物はJTBで申し込んだときに 赤帽さんに預けて宿泊先まで
持って行ってくれる券がついていたので とっても楽ちんでした。

松山には句碑が 沢山あるようで 今もある俳誌「ホトトギス」は
明治30年に松山で柳原極堂氏が創刊したようです。
この左上の句碑
≪春風や ふね伊予によりて 道後の湯≫
名所詠みこみの句だそうです。 
道後にも いろんな句碑が ありました。

からくり時計がお迎えしてくれています。
その横には 足湯があって のんびりゆったりの時が流れます。

ハイカラ通りを通って 道後温泉前まで ここでタイムスリップしたような
明治大正ロマン 味わいある風景です。


お宿に電話をしたら お迎えバスが来てくれて 
私たちのお宿は ホテル椿館本館


マドンナやぼっちゃんの衣装が制服のスタッフさんたちがお出迎え。
チェックインの手続き 荷物はちゃんと届いていました。
お部屋は お願いしていたお部屋より広いお部屋が用意されていました。

椿館は 椿館本館 別館 そして系列の宝荘ホテル
温泉はこの3つが利用できるようになっていたので。
まずは ちょっとお部屋で休憩してから
宝荘ホテルの温泉へ入りに行きました。

入り口近くに足湯が ありましたよ。

3つ温泉があって 三城の湯(天上露天風呂 この日は男性のみ)
城観の湯(展望露天風呂 大浴場 この日は女性のみ)
岩風呂大浴場(サウナ付き)男女分かれて入れます。
(混浴ではありません。(*^▽^*)

3時過ぎに 行ったので だ~~~~れも入っていなくて
貸し切り状態 咲夢一人 独占!!!
で・・・
ちょっと画像も撮らせていただきました。
(宝荘ホテルさん ごめんなさい。
とっても素敵な温泉だったので 紹介したくて)


欲張りな咲夢2つ入っちゃいました。
15分ずつ ゆったりまったり。(*´ω`)

ホテル椿館本館に戻って
道後を散策 道後温泉本館まで徒歩2~3分
ハイカラ通り(商店街)に隣接の椿の湯(公衆浴場)

一六タルトのお店で一六タルトと柚子ジュースを
いただきました。(JTBの指定休憩所)
タルトはやっぱり美味しい!
柚子ジュースもさっぱりしていておいしかった!

ここにも10FACTORY道後店があり 松山本店より広かったです。

豆吉本舗 京都 小京都地 温泉地などにお店がありますが
その地でしか買えない豆菓子があるんですよ。
また お土産紹介の時に。。。。うふふ
ハイカラ通りは土産物店や飲食店など数多くて
観ているだけでも 楽しめます。

その一つ 道後の町家(DOUGONOMATIYA)へ

中にはいったら 癒しの空間 どうぞ 奥へと言われ
入っていくと 通り道 まだ奥へ 
京都の鰻の寝床のような感じで 奥へ奥へ 戸を開けると。。。
そこは大正ロマン 菊間瓦で作ったものが飾られていたり
和室で 和洋折衷 ハイカラなのです。
お部屋からみる お庭も素敵だったし。。。。

ここのハンバーガーがとっても美味しいと
咲夢Jr.が調べてくれていて・・・・
最初は 一つ注文して3人でシェアしたらいいといっていたのに
相方が もう一つ食べたいといい出して 2個注文。
2つを3人 シェア。

このハンバーガー 本当に めちゃ!うま!!
バウンズが歯切れが良くて 手作りだけのことはある
すっごく美味しいの
また 野菜もフレッシュだし 肉汁ジュワーッ!
飲み物は 水出し珈琲を
これがまた まろやかで おいしかった!

夕食前だったのに こんなに食べて大丈夫かな?と思いつつ
美味しすぎて ぺろりとたべちゃった。うふふ

だから 散策つづけました。

にきたつの路 道沿いに
「水口酒造」や「にきたつ庵」があります。

ここで 日本酒の試飲をさせてもらって 
お土産に日本酒を2本買いました。うふふ

そして 宿泊先のお宿椿館本館へ

晩ご飯は レストランビュッフェTUBAKIで
オープンキッチンもあり バイキングで
好きなものを好きなだけ いただきました。

ステーキとサザエのつぼ焼きは オープンキッチンで
焼いてくれて アツアツを頂けるんです。


天麩羅も揚げた手だったし 
お寿司も 鯛しゃぶ 海老しゃぶ お刺身 
ご飯も 白米 炊き込みご飯(鯛飯 シラスと桜エビ)など
種類も豊富で。。。


デザートも 沢山あって もちろん飲み物も。。。


迷う迷う お腹と相談しながら 少しずつ 盛り沢山!
美味しく頂きました。


道後の夜は まだまだ続きます。
また道後温泉後編  更新していきますね。


なが~~~く ご覧くださって ありがとうございました。


関連記事

コメント

Secret

プロフィール

☆咲 夢☆

Author:☆咲 夢☆
はぁーいっ♪ 明るく元気!それだけがとりえ。 メチャンコ...ドンくさ、天然! 泣き虫。。。。そんな おばちゃんです。 よろしくね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達にブログ

☆参加サイト☆

楽しく 参加させて
いただいているサイトです。