昨日は。。。

病院行く前に 友達のKちゃん所へ立ち寄りました。

私のことを心配して 誘ってくれるとっても大事なお友達の一人です。
いつもおうちランチに招待してくれる 優しい人です。

私とはちがい アクテビティ!
嫌なことも 動いて忘れる!そんな強さを持っています。
山ガールでもあり 一人ででも山のツアーに参加したり とっても人柄も良いので お誘いも多く
多彩でいろんな経験を積んでる人です。

ちょっとした悩みも 一生懸命受け止めてくれて 決めるのは咲夢ちゃんだからって・・・・
いろんなことを 隠さずにはなしても ど~~~~んと受け止めてくれる 頼りになる人です。
もちろん とってもお料理も上手だし 私のパンの師匠でもあるのです。

今日は お茶しかできないけど午後から開いてるからお茶しに来ませんかって言ってくれて
それで 病院へ行く前によってきました。

いっぱい 話せて 美味しい珈琲やお菓子果物 お饅頭に抹茶 つめたい酢ジュースなどなど
先日一人で行った登山ツアーの画像も見せてくれて 本当に心が癒されました。

昨日は 病院も そして Kちゃん宅でのことも心癒してもらうことが多かった一日でした。

これからも ずっと ずっと 頼りにしてます。
ありがとう kちゃん (*^▽^*)

痛いとこだらけ 1 。。でもf(^_^)

支離滅裂 経過と思ったことなど グダグダにダラダラ書いてます。だから スルーしてくださってかまいません。

でも ちょっと 前向きになれたから・・・



皆さんもご存じの通り。。。ただいまリハビリ中の私。

腰も膝も顔も左肩も痛いんです。
もちろん 右肩再断裂手術を受けた方も 。。。。
本当に痛いとこだらけ なんでやろ?もうぅ~~~!!!
20170615111044043.jpg 

腰は随分軽減してきたんですけどね。

命に別状ないとはいえ 痛いものは痛いんです!(;'∀')


昨日 打撲した方のリハビリにいってきて受診もしてきました。
一昨日左肩のリハビリしてもらったので  
今日は揉み返し?痛むので・・・ちょっと休憩
昨日は膝が痛んで階段の上り下りが痛むので 膝を中心に。


リハビリの先生は 去年転倒したときに 右肩を5ヶ月間
リハビリしてくれて 治りが悪いことを先生に相談してくれ 
紹介してもらい 検査 入院 手術 リハビリも至ってる。

その先生に 右肩のことや左側の痛みや不安 
本当はしてはいけないんだろうけど・・・(-_-;)
右肩のこれからのことなんか話したら。。。 

ちょっと 気弱になってた 私
憂鬱で凹みがつよかったし。。。甘えっちゃったのね。

リハビリの先生は 受け止めてくれて 先生に話してくれたのか 先生はしっかり話を聞いてくれて 
今後のことを どうしたらいいか 考えてくれました。
痛む左肩は鍵盤断裂の可能性も考えられるから MRIの予約を右肩でお世話になってる病院にとってくれて とりあえずMRIの結果次第で また肩専門の先生にまた診てもらう。(手術を念頭にいれる。)
まだ 断裂していたらの話で 腱板断裂しているかは 分からないのだからと。。。心配を解消するためにも 検査は必要。

それと右肩のリハビリが向こうの病院での延長継続が無理なら (大きな病院では 長期継続リハビリは難しいんだって すでに3ヵ月延長してもらってるので。その途中で事故に遭ったから…何とも)
こちらで痛みが取れるまで出来るから 向こうの先生の指示で延長できない時は こっちですればいいこと。心配はいらない。 
そんな心配していたら治るものも治らなくなるよと 言われました。


夜間痛(両肩)で寝れないことも相談したら  
今まで飲んでいた痛み止めの薬で効きにくいようだし
神経の痛みも考えられるからと 眠気が強くなる薬だから 夜眠れないのが解消されると思うから 試しにのんでみたら? やっぱり夜は ぐっすり眠れないと治りは悪くなるしね。って言ってもらって。

昼間の痛み止めは 倦怠感がひどいから 服薬していないことも伝えているので 夜だけ服薬する 夜寝る前に飲むようにと処方してくれたんだ。 

これで 少しは夜間痛が改善されるかも・・・・

左肩MRIをとって 腱板断裂していなかったら良いんだけど。。。  
手術はもうこりごり(´;ω;`)

やっと一歩前進!!

事故での打撲 病院をこのクリニックに変えてから ようやく先生とじっくり話せた。

ここのクリニックは 街の整形外科 
すごく 先生がしっかり患者さんを受け止めてくれて 話を聞いて 治療してくれると評判のクリニックなのだけど それだけ 患者さんは多くて お忙しいから。。。。
私も 忙しそうだしと痛みの度合いだけしか話してなかったと
反省。。。きちんと向き合ってもらうには やっぱりこちらも きちんと伝えることは伝えないと
言わないといけないなと思った。

そんなこんなの 昨日の一日でした。


ひとり言に付き合ってくださって 
ありがとうございました。

6/13・・・母の命日

今日6/13は 母の命日
物心ついたときには 父はいず 全く本当の父の顔は覚えていません。
何人か お父さんだよと入れ替わったことは覚えているけれど
顔は 覚えていません。 忘れようとしたからか まったく
覚えていないのです。

今となっては 母の生きざまは 反面教師の部分もあり
また 母の優しさや 手先に器用さなど もっと
受け継ぎたかったなと思うことも あります。

今 怪我や事故に遭って 痛い思いをするのも 母にもっともっと
しなければいけないことを 出来なかったから 罰があたったのかと(苦笑)思うこともありますが。。。(-_-;)
こればかりは 限りなく あ~~したかった こうすればよかったのにと悔いは残るものです。
どんな形でも 生きてくれていれば と思うこの頃です。






11日(日)兄の自宅で 母の13回忌 身内だけの法事でした。
兄夫婦 二人の子供たち(二人とも成人してます)そして
兄嫁(一人っ子)のお母さん(今は兄夫婦と同居)
そして 私たち夫婦 おばあちゃん子だった咲夢jr.は
仕事の都合がつかず残念ながら 行けなかったけれど。
一番残念がっているのは 兄嫁さんでした。会いたかったと。。

兄嫁が きちんとしてくれているので 本当に感謝です。
いつも 良くしてくれます。

兄の家には 仏壇が二つあります うちの母の仏壇 兄嫁の父の仏壇 二つ仲良く並んでいます。
そして お墓も霊園に二つ並んでます。

兄家族は とても 素敵な家族です。
子供たち おばあちゃんの(兄嫁の母も うちの母も生きていた時は)ことが大好きで 良く面倒を見てくれてましたし 今も おばあちゃんの面倒をよくみる優しい子たちです。
そして 甥っ子も姪っ子も とても協力的で気が付いて 優しく よく手伝います。
兄嫁の躾の良さなんだと思います。
兄嫁のお母さんは 対象13年生まれ とてもかわいい人です。


うちの咲夢Jr.も含め 三人の孫には 慕われていた母でした。


兄夫婦と会うのは 七回忌以来 姪っ子と会うのは
母の亡くなった時以来でした。
それでも 会うと自然と仲良く話せるものですね。


距離があるけど 忘れていない そんな関係です。

兄嫁には お中元お歳暮など 贈ってもらったり
いろいろ お世話になってます。また咲夢Jr.にも 
いろいろ良くしてもらっているのに 私は お返しもしたこともなく まあ いいかみたいに 甘えてます。
甥っ子姪っ子にも 気持ちはあっても 何もしてあげれなくて(;'∀')

だから 相方と二人相談して 相方が 二人にお小遣いを渡してくれてました。
兄嫁に気を遣わせるのが嫌なので。。。
言わなくていいから 内緒でって 念押してたようです。



まえ~~~に 兄弟でお中元 お歳暮っていらないし。。。
忙しい時お礼の電話とかも忘れるので。と断ったことがあったのだけど

兄は いつも 「迷惑かもしれないけど あいつ(兄嫁)の気持ち
もらってやってくれるだけで(お中元お歳暮も含んで)あいつの
気持ちがスッキリするんだから もらってやって」と言うので
甘えっぱなしです。

兄夫婦に でかくなったなぁと指摘され(;'∀') 
肩断裂手術のことを話したんだけど。。。
やっぱり太ったのバレバレ。。。次回あうまでに 痩せときます

お坊様のお経のとき みんなでクスクス 不謹慎かもだけど。。。
後で。。。みんな思ってることは同じだったことが分かって
大笑い!
お坊さますごい汗をかかれ ふきふき唱えられていたので。。

お経って けっこう癒しになって 
子供たちも兄嫁も相方もウトウトしてました。うふふ

いいのいいの 家族だから。。。
母も笑いながら 幸せだなぁって きっと
思っているはずです。

兄家族 そして私たちの家族のそばに いつまでもいてくれる
そんな いいことも悪いこともふくめて 沢山の思い出を
残してくれた母の13回忌も終わりました。

兄嫁の母をみて 母も生きていてくれたらなぁと思った日でも
ありました。(*^▽^*)


最後に 13回忌法要御膳 
河内長野の懐石料理 喜一さんに注文してくれていたようです。 
20170613102618085.jpg


立派で 綺麗で 季節ものが入っていて とても美味しかったです。

高級なお食事 中々できないねぇって 相方と話してました。
食べきれないくらいのボリュームでした。
ごちそうさまでした。



兄嫁は ほんまに また近々 会ってご飯しようねと
優しい言葉をかけてくれました。ありがとう

とっても美味しいお食事も頂き 粗供養品も沢山いただきました。
お世話になりました。(*^▽^*)

兄夫婦に感謝
身内だけだけど 本当に豪華で素敵な法要でした。
ありがとう!(*^▽^*)
そして 気持ちよく母の13回忌に付き合ってくれた
相方にも感謝

お互い 元気でいたいでいたいなあと思った日でもありました。



ご覧くださって ありがとうございました。

ご心配 お掛けしてます。

今日 病院へ行ってきました。

相方も午前中休暇をとってくれて 送迎してくれました。

MRIの結果
画像を見ながら。。。。

日頃の行いが良いんやな!
ちゃんと繋がっとるでぇ!
頑張ってきたから こんなアクシデントでも しっかり繋がってくれてたんやなあ!

それを聞いて 涙が溢れてしまいました。

良かったあ!

これで 夜ちゃんとねられるやろ?

という会話をして

外科の先生からいわれたこと
外科的には大丈夫だから
あとは整形外科のM先生に任せれば大丈夫だからと言われたことを伝えました。

痛む箇所など 話し 検査で撮影したものをみながら 今後の話など
1ヶ月は経過観察していこうといわれました。
痛み止を毎食後 寝る前のむこととなど指示を受け
肩のリハビリは経過をみて 来週は受診してから決めるとのこと。


お昼は 相方がお寿司につれていってくれ
そのあと仕事にいきました。

咲夢Jr.にmail 再断裂してなかったよ。といれて。

職場にも電話をいれ やめるつもりで
再断裂してなくて。。と報告をしたら よかったよかった! ゆっくり治して待ってるからもどってきたね。と言ってくださって。。
やめると言えなかったです。
甘えさせてもらって治療に専念しますと伝えました。

ほっとしたら 眠くなって 久しぶりにお昼寝までしました。


相方がかえってから 食料品を大人買いしてきました。

買い物から帰って来て 少ししたら 咲夢Jr.が帰って来て 先にこれ食べようと
モスバーガーの期間限定品
クリームチーズ照り焼きバーガーを買ってきてくれました。






お祝いというか よかったね!ということで買ってきたって言ってました。

格別美味しかったです!!("⌒∇⌒")

晩御飯は 私はハンバーガーでお腹いっぱいでしたが 相方は🍚は食べず おかずだけたべてました。
咲夢Jr.は しっかりご飯もおかずもたべてました。


みなさんにも本当にご心配お掛けしました。

本当にありがとうございました。

明日から
少しずつ コメントのお返事も 書いていきますので 。。。

励ましてくださってありがとうございました。



今日は 寝ます。 寝ることも治療のうち しっかり寝て 治していきます。


おやすみなさい。


ご覧下さってありがとうございました。


元気です!

ご心配お掛けしてます。
でも ちゃんと生きてます("⌒∇⌒")。

ご飯も作って(相当手抜きですが) 食べてます。
お弁当は 暫く休みですが。
(3/30までのお弁当のupは また次に。)



日常生活も 少しだけ不便ですが(痛むので)してます!

掃除機だって まーるくかけてます。
洗濯も洗濯機がしてくれるので いつもと変わりません。(違うかな? 少し時間は かかります。)

カラーでお見せするにはあまりにも醜いので 小さく白黒で。。


左 目の回りは ぶち犬?パンダ?
(そんな可愛くはない!エヘヘ(^_^ゞ)
目尻目頭はシワではなく(確かにシワはありますが)切れてます。
目の回りは毛細血管が 沢山あるので 酷い青たんも仕方ないんです。

目尻の横から少し上まで擦り傷
ぶちの下から顎まで 手のひらを当てた部分いっはいが擦り傷と青たん 二倍に腫れてます。
事故にあった当初は三倍に腫れてたので
少し見やすく?なりました。
顔の擦り傷は 絆創膏をしなくてよくなりました。
青たんとまざって 跡が 大きく残ってます。(^_^ゞ


幸いなことに目は無事です。

左小指 肘にちと顔より 深めの擦り傷と青たんとがあります。

ほか 体は外科的には 骨にも異常なく打撲です。

整形外科的には右肩再断裂もふくめ 明日4/4(火)に受診してわかります。
(31日に MRI撮りました。)
両肩 胸 脇 膝 左足首 が痛む箇所 青たんもあれ?こんなところも?とできてます。

痛みは 事故当初は 痛かった でもアドレナリンがでていて 激痛ではなかったのです。

その昼から 痛み止を一日4回服薬指示あり 湿布を貼ってます。
痛いけれど 激痛ではないので ぼちぼち
家事もできます。

もし 再断裂していて再手術でも もう覚悟は できました。
夕方から行っていた職場には 迷惑かけるので 話してみて 辞めてもいいかとも思ってます。

凹んでも 何も この現状は 変わらないし
運命論者では ないけれど 去年怪我をしたのも運命 肩断裂とわかるのに5ヶ月かかったのも運命。

事故に遭ったのも運命。
もし 車も猛スピードをだしていて (一旦停止を忘れたのだけど) 私も前のように思い切り自転車を漕いでいたら それこそ大怪我か 死んでいたかもしれないけど こうして生きてて 生かされてるのも 運命なんだと思う。

事故に遭って 運が悪かったと考えるより
生かされていることは 運が良かったとポジティブに考えることにしよう!

まだまだ あなたには やらねばならないことがあるんだよ!と言われてるみたいだから。。

明日4/4(火)の 受診が終わったら コメントのお返事も 書かせて頂きますから もう少し待っててくださいね。


スマホから お布団の中より

ご覧下さって ありがとうございました。

プロフィール

☆咲 夢☆

Author:☆咲 夢☆
はぁーいっ♪ 明るく元気!それだけがとりえ。 メチャンコ...ドンくさ、天然! 泣き虫。。。。そんな おばちゃんです。 よろしくね。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達にブログ

☆参加サイト☆

楽しく 参加させて
いただいているサイトです。